お茶のペットボトルを買わなくなってもう数年

ペットボトルの飲み物はよく買うのですが、お茶を買う事に対しては結構抵抗があります。以前は普通に飲んでいたのですが、自宅でティーバッグで作るようになってから意識が変わってきたのです。
2リットルのペットボトルというのは購入してもかなり重くて、昔自宅でティーバッグの麦茶を作っていたことを思い出したのです。そこでティーバッグのウーロン茶を買ってみると驚くほど経済的で作れることを知ったのです。これならば重いストレスもありませんし、何カ月ももつので「最初からこうやればよかった」と思いました。
入れる容器も同じ時期に購入しました。100円で売っているものもいいのですが、ちょっと奮発して横にしても漏れずに冷蔵庫に入れられるタイプを購入しました。これは使ってみると本当に便利で、上の方にティーバッグを入れる場所があって掃除もしやすいので重宝しています。夏場は麦茶にするつもりでいます。紅茶もいいなあ、とも思っています。

ディズニーリゾートに長い間行っていません

最近、ディズニーリゾートがかなり好きです。関東に住み始めたので実際に行ってみたいなあ、と思うのですが、旦那は行きたくないみたいです。
今は毎年の値上げでパスポート代がひとり7,000円ほどかかるみたいなのでそれが嫌みたいです。まあ、確かに高いですけどね。
かと言って年間パスを買うほど行かないだろうなあ、と想像できるので、やはり毎回のパスポート代は致し方ないかな、という感じもしますし。
ディズニーリゾート自体10年くらい前に行ったきりなのでアトラクションやパレードなど、かなり変わっているだろう、と思います。
あと、ディズニーは食事やお土産探しが非常に楽しいんですよね。
お店に入って食べるのもいいけど、軽食的なスナックを買ってアトラクションに並びながら食べるのも好きですし。
それが妙に美味しかったりするんですよ。なんだかこれを書きながら、猛烈に行きたくなってきました。
旦那を説得するのは大変そうですが、ひとりで行ってもつまらないので誘ってみたいと思います。

念願の贅沢なスイーツを子供たちに内緒で頂きました

スイーツが大好きな私は、ほぼ毎日といっていいほど三時のおやつに食べています。
シュークリームやタルト、アイスクリームなどのお手頃なものから、時にはパティシエのケーキを食べることもあります。
そんな私には憧れの贅沢なスイーツがありました。
「ゴディバ」の「ショコリキサー」と呼ばれる贅沢なチョコレートドリンクです。
もちろん使用されているチョコレートはゴディバのものです。
価格は、一つ600円で主婦の私には高額なものです。
店舗の前を通りメニューを見るたびに悩んでしまい、「高い。もったいないかも」とやめてしまい、なかなかいただく機会がなかったのですが今日食べることができました。
一緒に買い物に付き合った母親が「飲んでみたいから奢ってあげる」と言ってきたのです。
嬉しくてどれを飲もうか悩んでしまったのですが、限定のホワイトチョコレートラズベリー&ローズにしました。
甘さが控えめでとても美味しいものでした。
「さすが600円もするスイーツ」と思えるほどに完成度が高いものでした。

京都に行ったときに小説を買ってみたのです

なんとなく、京都のくまざわ書店に行ったときに本を買ってみました。普段あまり小説は読まないのですが。
真梨幸子の「カンタベリーテイルズ」という本です。女性同士のどろどろした感じの内容かな、と思ったけれども、それほど読後感は悪くなかったですね。
まあ、あまりハートウォーミングという感じでもないですけどね。
くまざわ書店は数年ぶりに行ったのですが、あまり変わっていなくてちょっとうれしかったです。
京都に住んでいたころは、本当にしょっちゅう行っていたのを思い出したりしました。
今は関西には住んでいないので、京都に行くことも以前よりかなり減ってしまって残念です。
この次の転勤の際に関西方面に行けたら、また京都に頻繁に遊びに行けたらいいなあ、と思っています。
京都の四条河原町周辺には意外と本屋さんが多くて、暇つぶしにはぴったりです。
もう寺社仏閣の散策などはかなり飽きてしまったので、時間を持て余すことも多いですし。
それでも大好きな街であることには変わりないですが。全身脱毛 おすすめ