どんなに炭水化物抜きダイエットがすばらしいときいてもお米が恋しいです

炭水化物を全く取らないでよいとしているお医者さんがいますよね。
これって、どうなんだろうかと悩みます。

確かに、炭水化物は糖分となるので、取りすぎはだめというのは身をもって知っています。
気にせずにお米をモリモリ食べると確実に太りますので。

でも、お米で生きてきたようなDNAを持っているハズの私が全くお米を取らないって、どうなんだろうかと思います。
万が一、体に支障がなくても、心がボロボロになってしまいそうな予感がします。

そういえば、初めて出産を経験した時、体重が10キロも増えてしまって、ゆで卵ダイエットをしたことがあります。
ゆで卵ダイエットは最初の頃何もつけないトーストを食べてもいいのですが、途中から、トーストを食べてはだめになります。
2週間の間にお米を食べてもいい日は一回もありませんでした。
結果的に、私は6キロぐらい体重が落ちたんですけど、心がボロボロになりました。
お米が食べたいという強い気持ちがいつも消えませんでした。
なので、お米は少量だけ食べたほうが心の栄養になるような気がしました。